HOME > blog > WEB制作 > WordPressでサイトURL変更のポイント

WordPressでサイトURL変更のポイント

wordpress

Movable type からWordpress にCMSを変更し、何げによくハマっているポイントがありました。

それは、サイトURLの変更

次回ハマった時の制作メモも兼ねて、アップします。

 

仮に wordpress フォルダーにインストールすると、こんなアドレスになります。

URL:yourdomain/wordpress/

/wordpress/が邪魔ですね。。

URL:yourdomain

サプディレクトリで制作進行→公開時にサイトURLを変更 したいという方におすすめです。

 

対策として、ルートディレクトリにインストールするだけでも大丈夫なのですが、、

すると、ルートディレクトリが乱雑になって、管理がしにくかったり、

制作途中段階がそのまま公開される対策が必要だったりして、イヤな人結構いるのではないでしょうか。

 

まず、Wordpress公式サイトのマニュアルを読みましょう。

WordPress_を専用ディレクトリに配置する

 

WordPressでサイトURL変更方法

  1. WordPressを/wordpress/フォルダーにインストール

2. サイトのアドレス (URL) 欄を、ルートディレクトリの URL に変更

※最後に/はつけない。※wordpressアドレスは変更しない。

例:http://yourdomain

3. /wordpress/フォルダー内のindex.php と .htaccess をコピー(ダウンロード)

※.htaccessは、別名で保存。

4. ルートディレクトリに index.php と 別名保存した .htaccess をアップデートし、.htaccessは名前を戻す。

※htaccessファイルは、アスキーモードでアップデータ。

5.  index.php のパスを修正

例:require( dirname( __FILE__ ) . '/wp/wp-blog-header.php' );

6.パーマリンク設定で保存

 

自分はこれで大丈夫でした。

 

インストールと別のフォルダーで公開したい場合

ほとんど上記と同じなのですが、1つだけ、これで結構ハマりました。。

サイトのアドレス (URL) を一度使用したディレクトリ名にしない

 

データデースを作成し、Wordpressをインストール、サイトのアドレスを変更したが、うまく行かなかった。。

そんな時、データベースを削除し、Wordpressをアンインストールし、

また同じアドレスの別フォルダーで公開しようとしていませんか?

 

自分はこれでハマりました。。

ちゃんと、別のディレクトリ名にしましょう。

2016年04月06日  カテゴリー: WEB制作, WORDPRESS

この記事のトラックバック用URL

お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ

tel0283-25-1618

AM9 : 00〜PM18 : 00(土曜・日曜定休)

メールでのお問い合わせ

single.php