地域密着型サービスに効果的なローカルSEO

iphone-410324_1280

GoogleがGoogle のローカル検索結果の掲載順位を改善する方法を公開しています。

地域密着型の店舗やサービスには、大切な情報ですね。

さて、その内容はというと、Googleビジネスへの登録だったりします。

Googleビジネスへの登録

https://www.google.com/business/

登録方法

  • ビジネス情報の入力
  • 写真のアップデート
  • オーナー確認

結構オーナー確認に時間がかかります。
確か19日以内に封筒が届いて、そこに確認コードが書いてあり、

再度アクセスして、コードの入力。

これではれて公開。となります。

 

では、ローカル検索の仕組みはどうなっているのでしょうか?

 

ローカル検索結果の掲載順位が決定される仕組み

関連性

関連性とは、検索語句とローカル リスティングが合致する度合いを指します。充実したビジネス情報を掲載すると、ビジネスについてのより的確な情報が提供されるため、リスティングと検索語句との関連性を高めることができます。

距離

距離とは、検索語句で指定された場所から検索結果のビジネス所在地までの距離を指します。検索語句で場所が指定されていない場合は、検索しているユーザーの現在地情報に基づいて距離が計算されます。

知名度

知名度とは、ビジネスがどれだけ広く知られているかを指します。ビジネスによっては、オフラインでの知名度の方が高いことがありますが、検索結果にはこうした情報が加味されます。たとえば、多くの人に知られている著名な美術館、ランドマークとなるホテル、有名なブランド名を持つお店などは、ローカル検索結果で上位に表示されやすくなります。

ビジネスについてのウェブ上の情報(リンク、記事、店舗一覧など)も知名度に影響します。Google でのクチコミ数とスコアも、ローカル検索結果の掲載順位に影響します。クチコミ数が多く評価の高いビジネスは、掲載順位が高くなります。ウェブ検索結果での掲載順位も考慮に入れられるため、SEO の手法もローカル検索結果の最適化に適用できます。

 

ローカルSEOのポイント

  • 距離が関係している
  • 知名度(リアル)も関係する
  • マイビジネスの充実度も関係しそう

Googleマイビジネスは、無料なので地域密着型の店舗・サービスを持っている企業さんは、是非、やってみてください。

上記に合わせて、地域密着型のSEOや広告をやれば、いい感じですね。

ご要望の際は、お気軽にご相談ください SEO対策 宇都宮のホームページ制作

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


この記事のトラックバックURL