WordPressのお問い合わせフォームプラグインContact7

laptop-820274_1280

WordPressのお問い合わせフォームプラグイン Contact7

今回の案件で使用するWordpresss専用サーバーでは、
通常の通常のメールフォームCGIが使えないようなので、使ってみました。

お問い合わせフォームプラグインContact7の使用感

すごく簡単に設置可能

パーミッション指定もなし、簡単に設置ができます。

カスタム度合いは未定(たぶんできない)

メールフォームなので、セレクターをスプリクトでdivと差し変えて認識しやすくしたり、
ラジオボタンやチエックボックスのカスタム、入力エリアのウォターマークなど、
他にもいろいろとカスタムして、使いやすくしますが、何かできなさそう。
後で時間のあるとき、確認してみます。

確認画面、完了画面はなし

基本、確認画面や送信完了画面がありません。
完了画面には、リダイレクトかけると表示できるらしいです。
※今回はheadの内容自体いじってるので、リダイレクトのカスタム動作は確認できませんでした。
変わりに、送信後にメールフォームを非表示化することで、完了画面に対応しました。

メールフォーム設置時の注意

承認確認は必ず設置しよう

動作テスト時に、入力後、enterを押すと送信してしまうことがたびたびありました。
これを防いでくれるのが「承認確認のチェック」
上記を最後に設置することで、誤った送信を防止してくれます。

総評

通常のメールフォームをカスタムすると、かなりいろいろできるので、
正直その方がコンバージョン率も高く、使いやすいメールフォームができるかと思います。

しかし、これだけ簡単に設置できるのであれば、
コストの掛けられない小規模のサイトなどでは、ありだと感じました。

 

ご要望の際は、お気軽にご相談ください ホームページ制作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


この記事のトラックバックURL