ブランド構築

ブランド構築 / ブランディング

選ばれる=生き残る最良の方法

なぜ、世界中で沢山の企業が、ブランディングを活用しているのでしょうか? その理由は、ブランディングをすることにより、沢山の選択肢の中から、優先して選ばれることが可能になるから。他にも、ブランディングにより付加価値を与えることにより、低価格競争から脱却し、高品質を求めるファン集めることも可能です。ブランディングは、自社のファンを多く得ることで、企業が生き残る最良の方法と言えるでしょう。

ブランドとは

私達の世界は沢山のブランドで溢れています。その中で生活をし、ブランドというイメージを知らぬ間に意識レベルで共有しています。例えば、ジュースを購入する時、電化製品を選ぶ時、選択の大きな行動指標として、頭の中ではブランドがイメージされています。デザインワークスではブランドを、信頼、魅力などの共有イメージだと考えます。

  • 認知度の向上
  • 他社との差別化
  • 低価格競争からの脱却
  • 利益の向上
  • 宣伝コストの削減

ブランド構築の特長

ブランディングの内容


  • Phase1. 調査・分析

    リスニング後、現状の調査、分析、戦略立案。

  • Phase2. ブランドコンセプト開発

    ブランドの核となる、ブランドコンセプトの開発。ターゲット、バリュー、ポジショニングなど。

  • Phase3. ブランドステートメント開発

    ブランドが消費者に何を提供するかを明確化し、企業の方向性を決定する。

  • Phase4. CI / VI デザイン開発

    ロゴマーク、ロゴタイプ、シンボルマーク、各種展開アイテムのデザイン開発。

  • Phase5. ブランド管理

    デザインガイドブックの作成による、ブランドイメージの管理。

お問い合わせ窓口
  • お電話でのお問い合わせ

    tel0283-25-1618

    AM9 : 00〜PM18 : 00(土曜・日曜定休)

  • メールでのお問い合わせ