HOME > BLOG TOP > Web制作関連 > Web制作に便利なツール > WordPressブログにHTMLソースを表示するプラグイン Crayon Syntax Highlighter

WordPressブログにHTMLソースを表示するプラグイン Crayon Syntax Highlighter

wordpress

タイトルの通り、WordpressブログにHTMLソースを表示するプラグイン Crayon Syntax Highlighterのご紹介と、軽く上手くいかなかったのでその解消方法のご紹介です。

Webの制作や、エンジニアの方など、ブログに自分へのメモや情報の共有の為、HTMLやスプリクトを表示させたりしていますね。
ですがこれ、そのまま記述すると、HTMLファイルにHTMLを記述すると、内容のみ表示され、タグは表示されません。。困った。

そんなとき、もしブログがWordpressだったら、このプラグインで簡単に解決です。

Crayon Syntax Highlighterのインストール

1 管理画面→プラグイン→新規追加→Crayon Syntax Highlighterを検索

2 Crayon Syntax Highlighterが見つかったら→インストール→有効化

使い方

とっても簡単なので、スクリーンショットなしのダイジェストで。

1 新規投稿を追加→本文エリア上部ツール表示部「<>」をクリック

2 ポップアップ画面→コードへHTMLを入力→挿入

3 HTMLが表示される

これだけ!簡単ですね。

小さいHTMLと大きいHTMLの2つ表示された場合の解決法

だけどハマってしまいました。
自分の場合、なんどやってもHTMLの表示が2つも表示されてしまいました。

小さいHTML表示部と、大きいHTML表示部の2つ。

いろいろ調べましたが、解決法が出てないので、同じ症状で困った方の為に解決法を共有します。

解決法

単純なコードビューを有効にする のチェックをはずす

これで、HTML表示部が2つではなく、1つになっているはずです。

 

 

2018年10月19日  カテゴリー: Web制作に便利なツール, Wordpress関連

この記事のトラックバック用URL

お問い合わせ窓口
  • お電話でのお問い合わせ

    tel0283-25-1618

    AM9 : 00〜PM18 : 00(土曜・日曜定休)

  • メールでのお問い合わせ

single.php